トップページ > ローヤルゼリーのデセン酸の効果

ローヤルゼリーのデセン酸の効果

ローヤルゼリーに含まれている栄養素は数十種類ものぼりますが、その中でもローヤルゼリーに欠かせない成分としてデセン酸があります。まずデセン酸はローヤルゼリーにしかない特有の成分でこのデセン酸がどれだけ入っているかでローヤルゼリーの価値が決まります。

 

これほどまで高い評価をもつデセン酸にはどれほどの効果があるのでしょうか。ローヤルゼリーに含まれるデセン酸の主な働きには以下のような働きがあります。

 

・血糖値を下げる
・ガンの抑制
・皮脂の分泌量を抑制
・女性ホルモンと同じ作用
・血中コレステロールの低下

 

まず血糖値を下げる働きでは糖尿病の治療にも効果がありますし、血中のコレステロールを低下してくれれば動脈硬化やメタボリックシンドロームに悩まされる心配もいりません。

 

また女性ホルモンと同じ働きをすることで高齢による更年期障害の抑制にも繋がります。これらの作用は体内でデセン酸がエストロゲンの結びつくことで効果を発揮します。

 

それにより更年期障害や骨粗鬆症、自律神経失調症の他肌荒れにも上手く作用してくれます。またローヤルゼリーは生の状態がデセン酸の含有率が高く、純度も鮮度も高いことから多く方が生で摂取しています。

 

しかしながらローヤルゼリーの味には独特な酸味と甘みがあり苦手という人が少なからずいるとおもいますが、ローヤルゼリーには生以外に乾燥ローヤルゼリーや調整ローヤルゼリーがあるので食べやすいものから選ぶことができます。なので自分に合う方法で健康な毎日を過ごしてみましょう。